MAMM2022

BULLETIN1

南アルプスマウンテンマラソン2021/MAMM2021

開催日

2022年10月23日(日)雨天実施、荒天中止

会場

静岡県榛原郡川根本町 不動の滝自然広場オートキャンプ場

エントリー

8月上旬開始予定

主催

南アルプスマウンテンマラソン実行委員会

後援

川根本町(予定)

協力

森林組合おおいがわ、川根本町教育委員会(予定)、Ems川根本町、不動の滝自然広場オートキャンプ場、O-Supportほか

実行員

大会実行委員長_鈴木 諭
エントリー責任者_伊藤 正裕
競技ディレクター(コース設定)_小泉 成行
大会事務局長_大村 尚澄

INTRODUCTION

南アルプスマウンテンマラソン2022/MAMM2022

2016年に川根本町を舞台に産声をあげた、南アルプスマウンテンマラソン(MAMM)は今年で6回目の開催を迎えます。
2016−18年の3大会はトレイルランニングという形で川根本町の美しい自然やアットホームな魅力を発信してきましたが、2020年より、オリジナルルールに基づいたナビゲーションレースとしてイベントを開催いたしました。

オリジナルルールを採用した1DAYの本格的なナビゲーションレースとして、多様なアウトドアフィールドで様々なアクティビティに取り組む方に、また、そのレベルを問わず楽しめるよう内容となっています。もちろんマウンテンマラソンの名のもとに十分に「走れる」フィールドは健在です。そこにナビゲーションの「探す」という特性を加えた「探して走る」という新しいMAMM のコンセプトは、川根の自然やフィールドの魅力を余すことなく活かせる最適解です。"より強く、より賢く、そしてより安全に山を楽しむための経験の場"として独創的でユニークなイベントを目指しています。

また、新型コロナウイルスの感染拡大の問題を踏まえ、また公益財団法人日本スポーツ協会の「スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」に基づいた大会運営を行うため参加者主体で行動していただく場面も多くありますのであらかじめご理解いただけますと幸いです。

今年も川根本町の山々を駆け巡りましょう。

#HAVE_FUN_FOR_YOUR_NEXT
#TO_PLAY_MOUNTAIN_SPORTS_SAFELY

CONCEPT + DIRECTION

コンセプトとディレクション

イベント意義(コンセプト)

・川根本町の魅力を発信し、町の新たな魅力や活力を提供する
・様々なアウトドアフィールドで活動する人々が参加しても運営しても楽しめる交流の場を提供する
・イベントに関わる人がそれぞれの活動を持続できるトレーニングの場の提供する

目指すイベントの方向性

・コンパクトで持続可能なイベント
・安全で安心して参加できるホスピタリティの高いイベント
・町内外の参加者および運営者が触れあえるイベント
・アクティビティを問わず、またそのレベルを問わず楽しめるイベント
・コロナ禍においても密にならず安心して健康を維持できる安全なイベント
・子どもも楽しめるコンテンツのあるイベント
・初心者から経験者まで楽しめるイベント

MAMM オリジナルルール

コンセプトや方向性を達成するため、MAMMではMAMMでしか楽しめないオリジナルルールを設定します。基本は5時間のロゲイニング形式としつつ、スピードを競う部門、スコアを競う部門、回ったポイント数を競う部門など参加者のレベルや趣向に合わせて目標設定できるルール。参加すればどの部門でも狙うチャンスがあります。1部門優勝を目指すもよし、より多くの部門で上位を目指してもよし。途中で方針転換するのもありでしょう。チームそれぞれの目標を設定して楽しんでください。

MAMMの「コンセプト」と「目指すべき方向性」を再検討し、次年度以降の継続した開催に向けた調査と知見の構築を目指します。